FASHION CANTATA from KYOTO

5.21 SAT at 京都劇場 京都駅ビル内(京都駅中央改札口からすぐ)

  1. 1st show 13:00
  2. 2nd show 15:00
  3. 3rd show 17:00
  4. 4th show 19:00
[出演]
安田美沙子
松島花
渡辺大
田村幸士
御秒奈々
野宮真貴
[音楽]
沖野修也
[演出]
石橋義正

ショーについて About

-Kinema-

伝統和装とモードが創る艶やかな舞台、ファッションカンタータ。
見るものの感性を呼び起こすその創造性は、ときにはかなげに、ときにドラマティックに、深く印象に刻まれる。そう、まるで映画のワンシーンのように。
和と洋、それぞれのファッションに秘められたストーリーが輝き出すステージをどうぞご堪能ください。

Kinema(キネマ)とは、キネマトグラフという活動写真や映画を意味する言葉の略称のこと。
2016年は1896年に日本(神戸)にはじめてアメリカからのキネトスコープが上映されてから120年、そして京都映画の巨匠、溝口健二の没後60年の年。
華やかなりし過ぎ去った日を回想しながら、人間が生み出した素晴らしい映画という芸術からインスパイアを受けたファッションショーをお届けします。

昨年のショーの様子 安珠web写真展より

2016年度のショーの様子について詳しくはこちら

フォトグラファー安珠によるWeb写真展KINEMA
主催 ファッションカンタータ開催委員会、京都商工会議所
共催 京都府、京都市
後援 近畿経済産業局
制作協力 MBS
ヘア&メーク協力 SHISEIDO
提供 西日本旅客鉄道株式会社
京都駅ビルグループ(ジェイアール京都伊勢丹、ホテルグランヴィア京都、京都駅ビル専門店街ザ・キューブ、京都駅前地下街ポルタ、京都駅ビル開発)

ファッションカンタータ開催委員会について

同委員会は、京都を代表する伝統文化である服飾文化産業の振興を目的に、平成4年1月に設立しました。[構成団体]以下14団体(順不同)

  • 京都商工会議所
  • 京友禅協同組合連合会
  • 京都プリント振興協会
  • (公財)京都和装産業振興財団
  • 西陣織物産地問屋協同組合
  • 和装学院振興協議会
  • 京都織物卸商業組合
  • 京染卸商業組合
  • 京都服飾デザイナー協会
  • 西陣織工業組合
  • 京都染呉服振興会
  • (一社)NDK日本デザイン文化協会京都
  • 丹後織物工業組合
  • ファッション京都推進協議会

応募方法 Apply

抽選でペア1,500組、3,000名様をご招待!

PC・スマートフォンから 応募フォームにアクセスし、フォームに必要事項をご記入の上ご応募ください。
※応募受付は終了しました。
携帯電話から QRコードを読み取り、モバイルサイトから応募フォームにアクセスします。
フォームに必要事項をご入力の上ご応募ください。
ハガキから 住所・氏名・年齢・性別・電話番号とご希望の回(1st/13:00、2nd/15:00、3rd/17:00、4th/19:00)を明記の上、ご応募ください。
[宛先] 〒600–8799 京都中央郵便局留「ファッションカンタータ事務局」
応募期間 3月1日(火)~4月9日(土) ※当日消印有効 ※インターネットは当日受付分まで(当選者の発表は招待状の発送をもってかえさせていただきます。)
お問い合わせ ファッションカンタータ事務局
075-212-6458(10:00~17:00 土・日・祝除く)
※個人情報の取り扱いに関するお知らせ お客様の個人情報は本ご招待券の発送に使用し、お客様の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはありません。(法令などにより求められた場合を除く)。 
西日本旅客鉃道株式会社の個人情報に関する取り扱いについてはホームページにてご案内しております。
詳しくはこちらから

キャスト・スタッフ Cast/Staff

出展作品

和装:京都コレクション協議会

平安の時代から受け継がれてきた、京きものに新しいイメージを吹き込み、京都の染織とファッションを広くアピールすることを目的に創設。
染や織の作家と京都在住の有志たちを中心に、積極的な活動、斬新でアクティブな“和”のファッションを提案、発表し続けている。

  • 丹下雄介(蝋纈染)
  • 藤井裕也(絞り工芸)
  • 西田裕子(和染紅型)
  • 羽田登喜(手描き友禅)

洋装:KEITA MARUYAMA

手仕事的でフェミニン、エイジレスな服創りが特徴。
フラワーモチーフやオリエンタルキーワード、絵画的な色違いが得意。
時代と共に普遍的スタイルでありながらファンタジーを忘れず、纏うことの楽しさと華になる喜びを体感できる服創りを目指す。

出演者・演出

安田美沙子【ゲストモデル】

1982年生まれ。京都府出身。2002年講談社主催コンテスト『ミスマガジン2002』にてミスヤングマガジンに選出。グラビアを経て現在、『アッコにおまかせ!』(TBS)『#やすだの歩き方』(CBC)レギュラー出演の他、多数のバラエティ番組に出演。
CMでは創味食品『創味シャンタンDX』、著書に『「またあれ作って」と言われる幸せごはんレシピ 』(講談社)、『#365』(宝島社)など。

松島花【ゲストモデル】

1989年生まれ。東京都出身のファッションモデル。
原宿でのスカウトをきっかけにデビュー。小学館『Oggi 』の専属モデル。
資生堂のCMをはじめ、ドラマ・映画など多方面で活躍中。

渡辺大【ゲスト】

1984年東京生まれ。父は俳優の渡辺謙。2002年1月放送の『壬生義士伝~新撰組でいちばん強かった男~』で、父である渡辺謙演じる吉村貫一郎の青年期役でデビュー。そのほかにも『クロスロード』『るろうに剣心・京都大火編』『救いたい』『独眼竜 花嫁道中』『一路』など多数の作品に出演。

田村幸士【ゲスト】

1977年生まれ。後に『日本のハリウッド』と呼ばれた太秦に初めて撮影所を開き映画史に名を残す剣戟スター、"バンツマ"こと阪東妻三郎の孫。舞台『大奥~第一章~』では徳川忠長、ドラマ『大岡越前2』では無宿浪人を演じるなど役の幅に定評がある。
昨年は時代劇に関する番組・イベントの企画や出演、祖父の無声映画の弁士を務めた。

御秒奈々【サポートモデル】

島根県松江出身。モデルをはじめ、リポーターやバラエティーなど様々なジャンルで活動。知識を活かして数々のクイズ番組に出演。フジテレビ「YOU vs. 7」ではウィークマスター(優勝)を獲得。現在は、出身地の応援サポーターやJR西日本「山陰魅力発信特使」としても活動中。

野宮真貴【アーティスト】

元『ピチカート・ファイヴ』のヴォーカリストとして「渋谷系」ムーブメントの音楽・ファッションアイコンとなる。現在、音楽活動に加え、植物療法士としてヘルス&ビューティーのプロデュース、エッセイストなど多方面で活躍中。
2015年11月ニュー・アルバム『世界は愛を求めてる。~野宮真貴、渋谷系を歌う。』をリリース。

沖野修也【音楽】

KYOTO JAZZ MASSIVE 名義でリリースした『ECLIPSE』は、英国国営放送BBCラジオZUBBチャートで3週連続No.1の座を日本人として初めて射止めた。これまでDJ/アーティストとして世界35ヶ国140都市に招聘されており、本当の意味で世界標準をクリアできる数少ない日本人音楽家の一人。

石橋義正【演出】

1968年京都生まれ。マネキンドラマ『オー!マイキー』や劇映画『ミロクローゼ(主演:山田孝之)』の脚本・監督。
テートモダンやニューヨークMoMAなど国内外の美術館で映像作品やライブパフォーマンスの発表も行う。近年は伝統芸能とメディアテクノロジーを融合した舞台や、京都国際現代芸術祭でのインスタレーション出品など、ジャンルを越えて幅広い創作活動を展開する。

SHISEIDO
資生堂ヘア&メーキャップアーティストチーム

FASHION CANTATAにおけるヘア&メークは、資生堂の全面協力のもと、行っています。
※資生堂ヘア&メーキャップアーティストの最新情報はWEBでご確認ください。

アクセス Access

京都駅ビル内、京都駅中央改札口からすぐ

その他 Other